LINK
結婚の時期は人それぞれですが、あまりに加齢してくるとだんだんチャンスが減ってくるでしょう。若いからといってチャンスが多いというわけではありませんが、適齢期には結婚したいところです。過ぎてしまったら、適齢期ではなくなってしまいます。 自営業をしているか正社員で勤めているかぎりは結婚の機会には恵まれると考えています。それ以外の場合は、かなり厳しい状態におかれます。結婚するのはかなり難しいでしょう。アルバイトや契約社員や派遣社員や在宅ワークでは、結婚してくれないです。 職業上ある程度最低ラインのところには乗っかっていることを前提として、互いに相手をよく知ったうえで結婚になります。いきなり明日結婚ということはないから、前々から交際相手を探しておいて、結婚前提に真面目に交際をして、結婚をするのがきっと近道です。もちろん、結婚する前に恋愛を優先するのであればそれもありです。その辺の境界線は曖昧で個々人の判断によるから一概に定義はできないです。